管理団体と送り先機関について

沖縄県内の外国人技能実習生の管理団体として令和元年11月8日に認可され、ベトナムの送り出し機関、ミャンマーの送り出し機関との協定を結び、活動を開始いたしました。

​八重山諸島はもちろんのこと、沖縄本島のニーズにもお応えできるよう那覇市内に支部を置き、また実習生のサポートにも県内に常勤のスタッフを置き、サポート体制を整えてまいります。

明るいオフィス風景
管理団体:
八重山観光振興協同組合

(法務大臣・厚生労働大臣許可番号:許1812000284)

 

平成7年3月に八重山諸島の観光振興を目的に発足後、昨今の沖縄県内の人材不足を鑑み、令和元年11月8日に外国人技能実習生の管理団体としての許認可を取得し、特定管理事業を開始。現在ベトナム人とミャンマー人を中心に管理を行っています。

沖縄県石垣市新川1145-57

株式会社石垣の塩内

TEL.: 0980-83-8711

FAX.: 0980-82-5585

yaeyamacoop@gmail.com

八重山観光振興協同組合
技能実習事業部(那覇支部)

事業部長 吉原浩一

八重山諸島はもとより、沖縄本島全域での技能実習生の管理と実習生の入国管理、研修、受入企業(実習実施機関)のサポートを行うため、那覇市に支部を設けました。

​ベトナム人のマネージャーを置き、技能実習生の管理とケアも行います。

那覇市泉崎1-16-3石川ビル1F

TEL.:080-3202-5582 

FAX.:098-988-1142

yaeyamacoop@gmail.com

チューターと学生
IMG_5896.JPG
送り出し機関(ベトナム)
​ベトナムMH投資進出株式会社

建設関係、漁業関係、漁業関係、その他製造、縫製関係、機械金属関係、食品製造関係から、昨今はITエンジニアや介護技術者の育成送り出しに力を入れている。

http://mh-hr.com.vn/ja/

2014年3月設立

教育機関名

MH Japanease Language Training Center

​常時、計300名を超える、建設、ホテルサービス、介護、農業、製造等の人材を育成している。

サンセットの寺院
送り出し機関(ミャンマー)
​ハーモニー社他

ただ今準備中

​アウン・ルイン氏

那覇市研修センター

沖縄JCS学院(提携機関)

母国での日本語と各種技能の教育を受けた技能実習生は、さらに日本に入国後、国内にてと研修が義務付けされています。当組合では、那覇市内にある日本語学校「沖縄JCS学院」にて、カリキュラムに基づいた一カ月の研修を受け、受入機関となる企業様のもとへと向かいます。

那覇市久米

授業風景